アートアイガ 宮本京香

宮本京香 ☆ Kyoko Miyamoto
miyamotoap-00.jpg
☆発信の理 970×1620mm oil on panel 2018 (※クリックで拡大できます)

miyamotoap-02-02.jpg
☆発信の理(type.B)450X803mm oil on panel 2018 (※クリックで拡大できます)

miyamotoap-02-03.jpg
☆盲目の理(type.B)727X727mm oil on panel 2018 (※クリックで拡大できます)

Copyright© Kyoko Miyamoto 画像の無断転載・掲載はお断りいたします。


私が描く絵は、機械や楽器、人形、おもちゃなど、様々な物が人物の装飾として描かれることが多い。
これは俗世で人が背負う業を視覚化して描いたものである。
ただし、ネガティブな意味では無く、どうせ業を背負うなら盛大に。
楽しく俗世を生きて行きましょうというポジティブな意味を込めて描いている。
他にも、様々な人の感情と価値観を表現するため、妖怪や動物、植物、縄などを人物と組み合わせて、
美しく、装飾的な人物画を描いている。
少し不気味に見えるかもしれない人の感情とこの世の中を、できるだけ美しく表現できる絵を描きたい。
宮本京香(Kyoko Miyamoto)

Profile

2018年 多摩美術大学美術学部 絵画学科日本画専攻卒業
2020年 多摩美術大学大学院 美術研究科 日本画研究領域 修士課程修了

グループ展

2014年 “Aiga★Works” アート★アイガ
2015年 “beginning” アート★アイガ
2015年 “アイガ★ショー 2015” アート★アイガ
2020年 都美セレクショングループ展 2020(東京都美術館)

個展

2018年 “発信の理” アート★アイガ
2019年 “発信の理 Ver.comodo” アート★アイガ
2020年11月 個展開催予定 アート★アイガ

★ブレイク前夜〜次世代の芸術家たち〜 #191 宮本京香★


Copyright© ART★AIGA All rights reserved.